弾丸

弾丸について

 ボウガン用の特殊弾。ヘビィボウガンとライトボウガンでは弾薬が異なる。ライトボウガンは一発の金額、ヘビィボウガンはカードリッジ単位での販売となる。ヘビィボウガンの場合、クエスト中はリロードによって、残弾にかかわらずアイテムを1つ消費する。

 通常弾LV1以外は全て調合により現地調達が可能である。ヘビィボウガンの場合、入手できる弾数はリロード一回分となり、ライトボウガンの場合、傾向上限と同等の個数を入手する。調合時に必要となる素材は、全てガンパウダーのみである。ガンパウダーについては、消耗品を参照。

特殊弾丸

ライトボウガン用

名称 金額 携行上限 調合 必要属性 効果
LV1通常弾 0z - 無し ボウガンに付属している通常弾。常に所持しているものとし、アイテム欄を使用しない。乱射を使用することができない。
LV2通常弾 10z 10 1 無し 強化された通常弾。ブタを除く全てのダメージ役に+1。
LV3通常弾 50z 5 4 無し 強化された通常弾。ブタを除く全てのダメージ役に+2。
LV1火炎弾 25z 10 2 火:5 火属性の攻撃が可能な弾丸。対象の弱点属性であった場合、一発につき2点ダメージを追加する。弱点属性ではない場合、LV1通常弾を使用したものとしてダメージを算出すること。
LV1水冷弾 25z 10 2 水:5 水属性の攻撃が可能な弾丸。対象の弱点属性であった場合、一発につき2点ダメージを追加する。弱点属性ではない場合、LV1通常弾を使用したものとしてダメージを算出すること。
LV1雷撃弾 25z 10 2 雷:5 雷属性の攻撃が可能な弾丸。対象の弱点属性であった場合、一発につき2点ダメージを追加する。弱点属性ではない場合、LV1通常弾を使用したものとしてダメージを算出すること。
LV1氷結弾 25z 10 2 氷:5 氷属性の攻撃が可能な弾丸。対象の弱点属性であった場合、一発につき2点ダメージを追加する。弱点属性ではない場合、LV1通常弾を使用したものとしてダメージを算出すること。
LV1麻痺弾 200z 5 3 フルハウス以上で命中した際、しびれのバッドステータスを付与。ダメージはLV1通常弾を使用したものとして算出すること。
LV1睡眠弾 300z 5 3 フルハウス以上で命中した際、睡眠のバッドステータスを付与。ダメージはLV1通常弾を使用したものとして算出すること。
LV1回復弾 100z 5 4 対決に勝利することで、命中した相手のHPを、弾札一枚につき3点回復させる。これは装甲を無視するマイナスダメージを与えたものとして処理する。対象となった者に被弾する意思がある場合、ワンペア以上の役が出れば対決は勝利したものとする。なお、回避専念を宣言した対象には命中しないため、回復させることができない。
LV1ペイント弾 25z 10 1 命中させることで、今デッキおよび次デッキの間、対象モンスターの探索レートを1まで下げる。ダメージ算出は通常弾LV1として扱うこと。
LV2火炎弾 -z 5 4 火:10 火属性の攻撃が可能な弾丸。対象の弱点属性であった場合、弾札一枚につき4点ダメージを追加する。弱点属性ではない場合、LV2通常弾を使用したものとしてダメージを算出すること。
LV2水冷弾 -z 5 4 水:10 水属性の攻撃が可能な弾丸。対象の弱点属性であった場合、弾札一枚につき4点ダメージを追加する。弱点属性ではない場合、LV2通常弾を使用したものとしてダメージを算出すること。
LV2雷撃弾 -z 5 4 雷:10 雷属性の攻撃が可能な弾丸。対象の弱点属性であった場合、弾札一枚につき4点ダメージを追加する。弱点属性ではない場合、LV2通常弾を使用したものとしてダメージを算出すること。
LV2氷結弾 -z 5 4 氷:10 氷属性の攻撃が可能な弾丸。対象の弱点属性であった場合、弾札一枚につき4点ダメージを追加する。弱点属性ではない場合、LV2通常弾を使用したものとしてダメージを算出すること。
LV3火炎弾 -z 5 7 火:15 火属性の攻撃が可能な弾丸。対象の弱点属性であった場合、弾札一枚につき6点ダメージを追加する。弱点属性ではない場合、LV3通常弾を使用したものとしてダメージを算出すること。
LV3水冷弾 -z 5 7 水:15 水属性の攻撃が可能な弾丸。対象の弱点属性であった場合、弾札一枚につき6点ダメージを追加する。弱点属性ではない場合、LV3通常弾を使用したものとしてダメージを算出すること。
LV3雷撃弾 -z 5 7 雷:15 雷属性の攻撃が可能な弾丸。対象の弱点属性であった場合、弾札一枚につき6点ダメージを追加する。弱点属性ではない場合、LV3通常弾を使用したものとしてダメージを算出すること。
LV3氷結弾 -z 5 7 氷:15 氷属性の攻撃が可能な弾丸。対象の弱点属性であった場合、弾札一枚につき6点ダメージを追加する。弱点属性ではない場合、LV3通常弾を使用したものとしてダメージを算出すること。
LV1錬金弾 -z 5 5 任意:10 錬金術でのみ生成可能な弾丸。常に対象の弱点属性となり、弾札一枚につき6点ダメージを追加する。任意の属性値が10を超えている事。
LV2錬金弾 -z 5 7 任意:5 錬金術でのみ生成可能な弾丸。常に対象の弱点属性となり、弾札一枚につき6点ダメージを追加する。任意の属性値が5を超えている事。
LV3錬金弾 -z 5 10 錬金術でのみ生成可能な弾丸。常に対象の弱点属性となり、弾札一枚につき6点ダメージを追加する。

ヘビィボウガン用

名称 金額 携行上限 調合 必要属性 効果
LV1通常弾(重) 0z - ボウガンに付属している通常弾。常に所持しているものとし、アイテム欄を使用しない。
LV2通常弾(重) 30z 3 1 強化された通常弾。ブタを除く全てのダメージを2点上昇させる。
LV3通常弾(重) 300z 2 2 強化された通常弾。ブタを除く全てのダメージを4点上昇させる。
LV4通常弾(重) 600z 2 4 強化された通常弾。ブタを除く全てのダメージを6点上昇させる。
LV5通常弾(重) 1000z 2 6 強化された通常弾。ブタを除く全てのダメージを8点上昇させる。
LV6通常弾(重) 1500z 2 8 強化された通常弾。ブタを除く全てのダメージを10点上昇させる。
LV1貫通弾(重) 10z 3 1 中型以上の大きさのモンスターに攻撃した際、ブタを除く全てのダメージを1点上昇させる。小型のモンスターに対してはLV1通常弾(重)を使用したものとしてダメージを算出すること。
LV2貫通弾(重) 50z 3 3 中型以上の大きさのモンスターに攻撃した際、ブタを除く全てのダメージを3点上昇させる。小型のモンスターに対してはLV2通常弾(重)を使用したものとしてダメージを算出すること。
LV3貫通弾(重) 500z 2 3 中型以上の大きさのモンスターに攻撃した際、ブタを除く全てのダメージを5点上昇させる。小型のモンスターに対してはLV3通常弾(重)を使用したものとしてダメージを算出すること。
LV4貫通弾(重) 800z 2 5 中型以上の大きさのモンスターに攻撃した際、ブタを除く全てのダメージを7点上昇させる。小型のモンスターに対してはLV4通常弾(重)を使用したものとしてダメージを算出すること。
LV5貫通弾(重) 2000z 2 7 中型以上の大きさのモンスターに攻撃した際、ブタを除く全てのダメージを9点上昇させる。小型のモンスターに対してはLV5通常弾(重)を使用したものとしてダメージを算出すること。
LV6貫通弾(重) 2500z 2 9 中型以上の大きさのモンスターに攻撃した際、ブタを除く全てのダメージを11点上昇させる。小型のモンスターに対してはLV6通常弾(重)を使用したものとしてダメージを算出すること。
LV1火炎弾(重) 200z 3 2 火属性の攻撃が可能な弾丸。対象の弱点属性の場合LV3貫通弾(重)を、弱点属性ではない場合はLV2通常弾(重)を使用したものとして、ダメージを算出すること。
LV1水冷弾(重) 200z 3 2 水属性の攻撃が可能な弾丸。対象の弱点属性の場合LV3貫通弾(重)を、弱点属性ではない場合はLV2通常弾(重)を使用したものとして、ダメージを算出すること。
LV1雷撃弾(重) 200z 3 2 雷属性の攻撃が可能な弾丸。対象の弱点属性の場合LV3貫通弾(重)を、弱点属性ではない場合はLV2通常弾(重)を使用したものとして、ダメージを算出すること。
LV1氷結弾(重) 200z 3 2 氷属性の攻撃が可能な弾丸。対象の弱点属性の場合LV3貫通弾(重)を、弱点属性ではない場合はLV2通常弾(重)を使用したものとして、ダメージを算出すること。
LV1滅龍弾 500z 1 4 龍:5 龍属性の攻撃が可能な弾丸。対象の弱点属性の場合LV4貫通弾(重)を、弱点属性ではない場合はLV3通常弾(重)を使用したものとして、ダメージを算出すること。
LV2火炎弾(重) 500z 3 4 火:5 火属性の攻撃が可能な弾丸。対象の弱点属性の場合LV4貫通弾(重)を、弱点属性ではない場合はLV3通常弾(重)を使用したものとして、ダメージを算出すること。
LV2水冷弾(重) 500z 3 4 水:5 水属性の攻撃が可能な弾丸。対象の弱点属性の場合LV4貫通弾(重)を、弱点属性ではない場合はLV3通常弾(重)を使用したものとして、ダメージを算出すること。
LV2雷撃弾(重) 500z 3 4 雷:5 雷属性の攻撃が可能な弾丸。対象の弱点属性の場合LV4貫通弾(重)を、弱点属性ではない場合はLV3通常弾(重)を使用したものとして、ダメージを算出すること。
LV2氷結弾(重) 500z 3 4 氷:5 氷属性の攻撃が可能な弾丸。対象の弱点属性の場合LV4貫通弾(重)を、弱点属性ではない場合はLV3通常弾(重)を使用したものとして、ダメージを算出すること。
LV2滅龍弾 900z 1 6 龍:10 龍属性の攻撃が可能な弾丸。対象の弱点属性の場合LV5貫通弾(重)を、弱点属性ではない場合はLV4通常弾(重)を使用したものとして、ダメージを算出すること。
LV3火炎弾(重) 900z 3 6 火:10 火属性の攻撃が可能な弾丸。対象の弱点属性の場合LV5貫通弾(重)を、弱点属性ではない場合はLV4通常弾(重)を使用したものとして、ダメージを算出すること。
LV3水冷弾(重) 900z 3 6 水:10 水属性の攻撃が可能な弾丸。対象の弱点属性の場合LV5貫通弾(重)を、弱点属性ではない場合はLV4通常弾(重)を使用したものとして、ダメージを算出すること。
LV3雷撃弾(重) 900z 3 6 雷:10 雷属性の攻撃が可能な弾丸。対象の弱点属性の場合LV5貫通弾(重)を、弱点属性ではない場合はLV4通常弾(重)を使用したものとして、ダメージを算出すること。
LV3氷結弾(重) 900z 3 6 氷:10 氷属性の攻撃が可能な弾丸。対象の弱点属性の場合LV5貫通弾(重)を、弱点属性ではない場合はLV4通常弾(重)を使用したものとして、ダメージを算出すること。
LV4火炎弾(重) 1300z 3 8 火:15 火属性の攻撃が可能な弾丸。対象の弱点属性の場合LV6貫通弾(重)を、弱点属性ではない場合はLV5通常弾(重)を使用したものとして、ダメージを算出すること。
LV4水冷弾(重) 1300z 3 8 水:15 水属性の攻撃が可能な弾丸。対象の弱点属性の場合LV6貫通弾(重)を、弱点属性ではない場合はLV5通常弾(重)を使用したものとして、ダメージを算出すること。
LV4雷撃弾(重) 1300z 3 8 雷:15 雷属性の攻撃が可能な弾丸。対象の弱点属性の場合LV6貫通弾(重)を、弱点属性ではない場合はLV5通常弾(重)を使用したものとして、ダメージを算出すること。
LV4氷結弾(重) 1300z 3 8 氷:15 氷属性の攻撃が可能な弾丸。対象の弱点属性の場合LV6貫通弾(重)を、弱点属性ではない場合はLV5通常弾(重)を使用したものとして、ダメージを算出すること。
LV1錬金弾(重) -z 5 6 任意:15 錬金術でのみ生成可能な弾丸。常に対象の弱点属性となり、LV6貫通弾(重)と同等の性能を持つ。任意の属性値が15を超えている事。
LV2錬金弾(重) -z 5 7 任意:10 錬金術でのみ生成可能な弾丸。常に対象の弱点属性となり、LV6貫通弾(重)と同等の性能を持つ。任意の属性値が10を超えている事。
LV3錬金弾(重) -z 5 8 任意:5 錬金術でのみ生成可能な弾丸。常に対象の弱点属性となり、LV6貫通弾(重)と同等の性能を持つ。任意の属性値が5を超えている事。
LV4錬金弾(重) -z 5 9 錬金術でのみ生成可能な弾丸。常に対象の弱点属性となり、LV6貫通弾(重)と同等の性能を持つ。

バリスタ用

バリスタの弾 -z - - バリスタに装填する弾。非売品。ブタを除く全てのダメージを10点上昇させる。

  • 最終更新:2017-01-11 10:11:38

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード